プレスリリース|ピークスが制作したDMが『第35回 全日本DM大賞』に入選。

ピークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:白土 学、以下 ピークス)が制作したDM(ダイレクトメール)が、『第35回 全日本DM大賞』に入選いたしましたのでお知らせいたします。

今後もピークスは「Design the Good Life.」をミッションとし、多様なクリエイティブと最適なコミュニケーションを通じて、ブランドや生活者の課題解決に取り組んでまいります。

 

■入選作品

作品名:『PEACS DESIGN WORKS』
URL:https://www.dm-award.jp/winner/35th.html

制作スタッフ:
企画制作|ピークス
クリエイティブディレクター|池辺隆之
デザイナー|坂口和巳、田澤京子
撮影|網野貴香
校閲|伊藤剛平
編集|菊地海、上野敦嗣
協力|山田洋一、渡邊真生子

 

■本作品のポイント

このDMはピークスの多岐にわたる仕事を、エディトリアルデザインの面から紹介した営業資料です。クリエイティブの支柱であるエディトリアルデザインから、コンテンツ全体の制作、さらにそのコンテンツが動画やWEBメディアなどに応用されていく過程をこの資料から分かるように構成しています。大きめのサイズで出力をしたり、資料をポスターで包むなど、受け取った方に興味を持っていただけるよう、様々な工夫をしています。DM送付後に複数の会社からレスポンスをいただき、しっかり結果に結びついたことが何より嬉しいです。(デザイナー・坂口)

 

■「全日本DM大賞」とは

全日本DM大賞は、日本郵便株式会社が主催する、レスポンス・プランニング・クリエイティブなどにおいて優れたDMを表彰するアワードです。ダイレクトメール(DM)の審査・表彰を通じて、DMの企画・表現技術の向上および広告メディアとしての役割・効果の紹介を図るとともに、そのDMの広告主、制作者にスポットを当てることでDMというメディアが広く認知され、多くの方に親しまれる存在となることを目的としています。

 

■ピークス株式会社とは

さまざまなブランド、メディア、生活者とともに、ライフスタイルというフィールドに新たな接点をつくる“ファン・メディア・スタジオ™”です。企業やブランドの課題へのソリューション提供、メディアとの協業によるDX推進、生活者起点の深いコミュニケーションを通じて、豊かで持続可能な社会をデザインします。
所在地:東京都世田谷区玉川台2-13-2 玉川台ビル4F
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 白土 学
設立:2020年11月
URL:https://peacs.net/
 

このニュースをシェアする